フルオートについて

シストレ24フルオート、いくらから運用できるの?

更新日:

シストレ24フルオートの一覧を見てみると、運用資金が100万円~200万円という金額で設定されている。

じゃあそれが最小ロットで、数十万円単位の運用はお断り?いやいやそんなことは無い。事実、僕がシストレ24フルオートで運用しているのは50万円

各フルオートの証拠金と取引数量について、見ていきたい。

 

※この記事の執筆後フルオートの種類は追加されたが、運用資金の考え方としてはそのまま今も通用するものである。




フルオートと運用資金の一覧

以下は、インヴァスト証券が提供している27種類のフルオートとその証拠金一覧。先述の通り、100万円~200万円の運用資金となっている。

なお、並びは稼働以来の運用実績(収益率)順。

 

予備知識:ストラテジーの推奨証拠金

シストレ24の各ストラテジーには、10k(1万通貨)あたりの推奨証拠金が定められている。

これはそのストラテジーが取引をする通貨ペアの『必要証拠金』×『最大ポジション数』(※1)+『最大ドローダウン』(※2)で求められる。

(※1)ストラテジーにより、1度に1ポジションしか持たないものもあれば、最大で4ポジション持つものまである。

(※2)最大の損失。収益が『100万円→200万円→120万円→250万円』と推移した場合、最大の損失は『200万円→120万円』の下落。つまり80万円。

 

つまり、ポジションを多く持つものほど、最大ドローダウンが大きいものほど、推奨証拠金が大きい

シストレ24においてはレバレッジではなく、この推奨証拠金を基準にして資金管理・ストラテジーの選択をすることが推奨されている。

 

フルオートの運用資金の考え方

ストラテジー単体については上記の通り。では、フルオートの運用についてはどのようになっているのか。僕も運用している1番人気、『金の卵トップ1実現T50』について見て行こう。

このフルオートは『金の卵』のステータスが付く、かつ『推奨証拠金が50万円以下』のストラテジーのうち、『過去1ヶ月間の実現損益』が1位(つまり『1個』)のストラテジーを選ぶ。

そして、名前には表されていないが『取引数量は20k(2万通貨)』だ。

ここで運用資金算出に係る箇所は『推奨証拠金が50万円以下』『ストラテジー数は1個』『取引数量は20k』という点。

推奨証拠金は先述の通り取引数量10kあたりの金額なので、『最大50万円×1個×数量2倍=100万円』と求めることが出来る。

 

ストラテジー数が2個の場合

例えば『金の卵トップ2実現T80』(取引数量25k)の場合には、『推奨証拠金80万円以下のストラテジーを2個』ではなく『過去1ヶ月間の実現損益の上位最大2つ、推奨証拠金は合計80万円以下』という条件で選出される。

なので実は上記計算に『ストラテジー1個』という部分は関係なく、『推奨証拠金合計上限×取引数量』だけで運用資金は求められる。概念をイメージする為に入れさせて頂いた。

よって、『金の卵トップ2実現T80』の場合は『合計最大80万円×2.5=200万円』という計算が成り立つ。

 

例題1

『金の卵トップ1実現T60』の条件は推奨証拠金が60万円以下のストラテジーを1個、取引数量は25kである。

よって、運用資金は『60×2.5=150万円』となる。

 

例題2

『損小利大トップ2実現T100』の条件は推奨証拠金が合計100万円以下のストラテジーを最大2個、取引数量は10kである。

よって、運用資金は『100×1=100万円』となる。

 

それでは本題

上記の通り、運用資金は設定(推奨証拠金の条件)と取引数量で決まる。

つまり、早い話が取引数量を小さくすれば運用資金は抑えられるのだ。

 

例えば『金の卵トップ1実現T50』であればデフォルトの取引数量は20k(2万通貨)だが、取引数量を5k(5,000通貨)にすることで資金25万円での運用が可能である。※シストレ24の取引数量は5k単位。

これによるストラテジーの選択・売買には影響はないので、単純に利益も損失も1/4にした運用が出来る。収益率は全く同じだ。

このくらいの金額ならば、他の運用と分散して考えることも行いやすい。運用資金の一部をシストレ24フルオートに託してみるというのも一つの選択として見えてくるのではないだろうか。

ちなみ僕は冒頭で述べた通り、取引数量を10kとし、50万円での運用をしている。

 

各フルオート毎の最低運用資金(5k運用)

まとめると以下のようになる。

一言で言ってしまうと、『T○○』の半分の金額(万円)があれば、運用可能である。

とはいえ、まずはフルオートを選び、資金に応じて数量を調整するのが正しい順序であって、「資金が20万円だから、これかなあ・・・」といった選び方は止めた方がいい。

 

実際の設定方法

シストレ24フルオート、稼働の仕方は?スマホでも稼働可能!でも簡単に触れているので再掲となるが、設定したいフルオートを選択した後、設定画面から取引数量の目盛りを調整することで設定できる。

実際の稼働にあたっては、上記リンクも参照頂きたい。

 

PC

 

 

スマホ

 

 

シストレ24フルオートの口座開設はこちらから

人気・年間収益率No.1の『金の卵トップ1実現T50』であれば25万円から運用可能!

一つの分散対象としてシストレ24フルオート、いかがだろうか。

キャッシュバックキャンペーンもやってるよ!

インヴァスト証券

 

スポンサーリンク

人気記事

1

ループイフダン、トライオート、トラリピ・・・ 一言にリピート系注文と言っても各社色々なサービスを提供しているが、結局どのサービスが優れているのか。 各のサービスを比較する為の観点と、それぞれのスペック ...

2

2017年1月から僕が運用を始めたシストレ24フルオート。 実はフルオート搭載前のシストレ24は僕が初めて手を出したFXであり、そして大敗を喫した苦い思い出でもある。 とはいえ、これはシストレ24(と ...

3

自動で収益を稼ぎ出してくれる機構として、以前より稼働しているリピート系注文に続きシストレ24フルオートを新年よりスタート! その概要と魅力についてお伝えしていきたい。 シストレ24とは? インヴァスト ...

4

巷で話題のロボアドバイザー。 自動で運用してくれるのは魅力的だけど、どれも同じように見えて結局どれがいいのか分からない・・・ そんな悩みを持っている方は多いのではないだろうか。 大手どころのWealt ...

-フルオートについて

Copyright© ゼンマイ仕掛けの理想郷 , 2018 All Rights Reserved.