リピート系注文-運用実績

豪ドル円・ユーロ円両建てリピート運用実績。豪ドル、沈黙。【2017.11.20~11.24】

更新日:

7月より運用中の両建てリピート。

先週は豪ドルが急落し、6月以来の84円台に突入。数ヶ月単位での大きな動きの気配を見せたが・・・!?




運用内容について

運用しているのは以下の2通貨ペア。

豪ドル円(AUD/JPY)両建てリピート(100pips間隔)×3,000通貨に増額。
ユーロ円(EUR/JPY)両建てリピート(100pips間隔)×1,000通貨。

長期的な必要証拠金は、約595万円。中期的には373万円程度の資金が好ましい数量である。(下記参照)

まあ、まだ含み損も溜まっていないので100万円しか入金していないのだが。

リピート系注文の運用資金、いくらで始められる?最初から全力でなくても大丈夫。

詳細な注文内容などは以下の記事にまとめているので、参照頂きたい。(ユーロ円はまだ追記できていない。)

僕がトライオートで豪ドル円(AUD/JPY)両建てリピートを運用開始した理由

トライオート、豪ドル円(AUD/JPY)両建てリピートの設定内容はこれ!

 

リアルトレード頂上決戦グランプリ参加中!

今回の運用に際し、インヴァスト証券 トライオートリアルトレード頂上決戦グランプリに参加させて頂いている。

含み損前提のリピート運用で上位入賞は難しそうだが、無理しない程度に頑張ろうと思う。

※当初2018年3月末までの開催予定だったが、2017年12月末までに期間短縮された模様。

トライオート、リアルトレード頂上決戦グランプリに途中参戦!

トライオート

 

一週間の動き

豪ドル円(AUD/JPY)1時間足

えー、85円を挟んで膠着。

先週に端を発した、長期に渡る金利据え置き・米豪間の金利差の縮小観測により、大きな力としては下落のムードを残しながらも、景況感などの指標は好調であり、RBA総裁も経済に楽観的な発言をしたことから短期的には強気なムード

結果として、どちらに倒れることもなく85円で均衡した、といったところか。

 

ユーロ円(EUR/JPY)1時間足

先週はドイツGDPが良好で一時上昇したが、今週はユーロ圏及びドイツの製造業PMI指数が良好な結果を出し、急激ではないものの上昇要因となった。

が、日足レベルでは高値を切り下げ、ゆるーく下落傾向。流れを変えるには134円台まで伸びてほしいところだが・・・

まあ、ユーロ円のスワップポイントは然程大きくないので、この運用的には上下さえしてくれればそれでいい。

 

約定状況

結果・・・ユーロが133円 → 132円 → 133円と往復して終了。

ここのところ堅調だった豪ドル円は鳴りを潜めてしまった。

うーん、物足りない。

 

保有ポジション状況

ユーロ円買い:2本×1,000通貨(134,133)
ユーロ円売り:4本×1,000通貨(130,131,132,133)
豪ドル円買い:2本×2,000通貨(89,90)4本×3,000通貨(88,87,86,85)
豪ドル円売り:1本×2,000通貨(85

このポジションで発生するスワップポイントは、+37.8円/日

ポジションは結局先週末と同じ状態に戻ったので、スワップポイントも同額。

 

来週の注目ポイント!

正直劇的に動くかと言うと微妙なのだが・・・

ドルは税制改正の審議が本格化する為、その先行きによって上下する可能性あり。どちらかというと難航が予想されており、下落の可能性が高い。

ユーロは消費者物価指数(インフレ率)、オーストラリアは・・・中国指標くらいか。

とりあえず豪ドルの動きに期待。

 

今週のまとめ

決済損益:+2,000円 (-3,000円)
累計決済損益:+77,000円 (+2,000円)
累計評価損益:-44,275円 (-15円)
累計スワップ:-764円 (+230円)
累計総損益:+31,961円 (+2,215円)
累計実現損益:+76,236円
 (+2,230円)

大きな動き、なし。

今年も残すところ5週。決済損益+10万円はちょっと厳しそうだ。

累計スワップはプラ転するかも?

 

 

リピート系注文おすすめFX会社!

外付け手数料なし!通貨ペアと値幅を選ぶだけの簡単設定!

とにかく低コストで・手軽にリピート系運用ができる『ループイフダン』がおすすめ。

2018年3月に通貨ペア・値幅が追加され、更に自由度が高まった。今リピート運用するなら、イチオシのFX会社!

 

更に、今このサイトから口座開設・10万円以上の入金をすると『ゼンマイ仕掛けの理想郷』オリジナルレポートをプレゼント!詳細はこちら

アイネット証券_タイアップ

【コスト最安】『ループイフダン』の特徴とおすすめポイント【リピート系注文徹底比較】

 

リピート系注文おすすめ口座は?ループイフダン・トライオート・トラリピを徹底比較!

ループイフダン、トライオート、トラリピ・・・ 一言にリピート系注文と言っても各社色々なサービスを提供しているが、結局どのサービスが優れているのか。 各のサービスを比較する為の観点と、それぞれのスペック ...

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

人気記事

1

ループイフダン、トライオート、トラリピ・・・ 一言にリピート系注文と言っても各社色々なサービスを提供しているが、結局どのサービスが優れているのか。 各のサービスを比較する為の観点と、それぞれのスペック ...

2

2017年1月から僕が運用を始めたシストレ24フルオート。 実はフルオート搭載前のシストレ24は僕が初めて手を出したFXであり、そして大敗を喫した苦い思い出でもある。 とはいえ、これはシストレ24(と ...

3

自動で収益を稼ぎ出してくれる機構として、以前より稼働しているリピート系注文に続きシストレ24フルオートを新年よりスタート! その概要と魅力についてお伝えしていきたい。 シストレ24とは? インヴァスト ...

4

巷で話題のロボアドバイザー。 自動で運用してくれるのは魅力的だけど、どれも同じように見えて結局どれがいいのか分からない・・・ そんな悩みを持っている方は多いのではないだろうか。 大手どころのWealt ...

5

当ブログで紹介している自動売買、インヴァスト証券のトライオート。 FXのリピート系運用として紹介しているのだが、そのETF版であるトライオートETFの魅力について解説していきたい。 トライオートETF ...

-リピート系注文-運用実績
-

Copyright© ゼンマイ仕掛けの理想郷 , 2018 All Rights Reserved.